不倫の結末。夫にすがりついても地獄。

私は、今年で50歳になる専業主婦です。
子どももすでに成人しており、今は毎日を趣味の時間に使い、有意義に過ごしています。
夫のことは愛していませんが、とある理由で同居しています。
自分のこと以外の家事は何もしません。夫と顔を合わせることもありません。
家庭内別居というものです。
子どもたちは全員、男性なのですが、婿養子に行きました。

我が家の姓を名乗りたくないようです。ちなみに、私のことも母だと思っていないと言われました。
そうなった理由は、夫の不倫、隠し子問題でした。
発覚した当時、私は38歳でした。
子どもは当時、まだ小学生でした。
浮気相手の女性は23歳。
社会に出たばかりでなにも知らないような人でした。
夫が不倫していた事実だけでもショックなのに隠し子がいたことを知った時は、心臓が止まるのではないかと思うほど同様しました。
保険に関する書類の関係で、戸籍謄本が必要になっていたのですが、そのときに夫が浮気相手の子どもを認知していたことがわかりました。
妻を欺く卑劣な男です。
その時、離婚を考えましたが、浮気相手を本妻にすることに抵抗がありました。
また、一人で生活していくだけの経済力もなかったので、夫と再構築する道を選びました。
興信所の費用についてはこちら